幼稚園のこと 園での生活 入園のご案内 お問い合わせ
Search
Calendar
<< August 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
携帯サイト
qrcode
≫管理者ページ
RSSATOM
7月のお誕生日会をしました(年少組)

7月8日(水)に7月のお誕生日会を開きました。

今日のお客様は「夏休みマン!」

うきわに水鉄砲、そして虫かごと虫あみ、花火等大荷物を持ってやってきました。

お客様を見た子どもたちからは「…うきわマンだ!」という声も聞かれ、ふふっと可愛らしいなと見つめていました。

 

 

虫取りや水遊び、花火などの遊び方を伝えると自分の体験を重ね合わせる子どもたちからのたくさんの反応がありました。

また、夏休みマンから「今年は海やプールには行けないかもしれないけど…」とお話があると「コロナだからね!」と答える子がおり、できないこともたくさんあるけれども新しい生活様式の中で様々な経験ができるといいなと感じたひと時でした。

また夏休みマンから水鉄砲をプレゼントしてもらえることを知り「やったー!!」と目を輝かせていた子どもたち。

例年幼稚園で使っていた水鉄砲ですが今年は幼稚園での使用はしませんのでおうちでたくさん使ってくださいね。

 

 

先生劇場のおもちゃのチャチャチャでは、自然と手拍子が鳴ったり、歌を口ずさんだり、「この歌好きなんだ!」という声も聞かれ、楽しいひと時となったことが感じられました。

 

「今日はお誕生日会?」「だれのお誕生日会?」「お客さまは誰かな?」と心持ちにする声も多く聞かれており、

お友達をお祝いする気持ちやお客様を楽しみに待つ姿も増えてきているなと感じています。

次回は、夏季保育中に実施するので、久しぶりにお友達に会えた喜びを感じながら楽しめたらいいなと思っています。

 

 

 

| ichigao | お知らせ 在園児の方へ | - | - |
6月のお誕生日会をしました!(年少組)

 今月のお客様はパンツの星からパンツマンが上手なパンツのはき方、ぬぎ方を伝えにやって来ました。
パンツマンの説明を聞きながら、みんなで実際にどろんこパンツをぬいだりはいたりの練習をすると、「パンツ、パンツ…」のかけ声に合わせて張り切って履く子もいれば、パンツマンのお手本を見ながら前後ろを確認し慎重に履いている子、また、恥ずかしがりながらもパンツマンのお話にじっくりと耳を傾ける子など…。様子は様々でしたが、パンツマンから「自分で履けるとかっこいいから頑張ってみてくれ!」と声をかけられると力強くうなずく姿から"やってみよう"という気持ちが大きくなっていることが感じられ嬉しく見つめていました。

 今回のパンツマンがご家庭でも自分で脱ぎ履きにチャレンジするきっかけとなったら嬉しいです。

 

 

 

 先生劇場のエプロンシアターでは、エプロンから出てくる卵を見て「何が出てくるんだろう…?」と興味津々の子どもたち。問いかけに答えたり、一緒に歌ったりしながらだんだんと世界に引き込まれてゆき、楽しんで見ているな、と感じました。

 

 

 

 

| ichigao | お知らせ 在園児の方へ | - | - |
4月・5月のお誕生日会をしました!(年少組)

6月18日(木)に、4月・5月生まれのお友だちのお誕生日会を開きました。

子どもたちの表情からは待ちわびていたことが伝わり、私たち保育者も無事開催でき、嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

 

お誕生日会には、毎月お客様が登場するのですが、今月のお客様はエプロンさん。幼稚園に入って初めてのお誕生日会をお祝いしに、エプロンシアターでケーキ作りをしてくれました。
エプロンさんの問いかけに答えたり、真剣に見つめたりしながら、ケーキができあがっていく様子を楽しんで見ている姿がありました。ろうそくの火をみんなで吹き消し、みんなで美味しいケーキを頂きました!

 

初めて2階での3クラス合同の集まりだったので、“どんな姿が見られるかな” “お誕生日会の意味がちゃんとわかるかな”と、少し不安を抱えながら始まったお誕生日会でしたが、4月・5月生まれのお友達が舞台に上がるとうらやましそうに見つめたり、「おめでとう!」といいながら拍手をしたりと、一人ひとりが楽しんでいるな、と感じました。

お誕生日の子がわかるエプロンさんの魔法の眼鏡で呼ばれた子は、ちょっぴり恥ずかしそうにしながらも、嬉しそうに舞台へ上がる姿がありました♪

 

 

今回の先生劇場は飛んでいったバナナ。

保育者の振付けを真似しながら手をたたいたり、曲に合わせてからだを動かしたりして楽しんでいました!

 

お誕生日会の後には、「面白かった!!」「僕は?」「私はいつ?」と期待を膨らませる声も聞かれ、園での楽しみがまた一つ増えたのではないかと感じました。

毎月のお誕生日会を楽しみにしながら、お友だちをお祝いする気持ちが大きくなっていくといいなと思っています。

| ichigao | お知らせ 在園児の方へ | - | - |
| 1/299PAGES | >>