幼稚園のこと 園での生活 入園のご案内 お問い合わせ
Search
Calendar
<< July 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
携帯サイト
qrcode
≫管理者ページ
RSSATOM
6月のお誕生日会をしました!(年少組)

 今月のお客様はパンツの星からパンツマンが上手なパンツのはき方、ぬぎ方を伝えにやって来ました。
パンツマンの説明を聞きながら、みんなで実際にどろんこパンツをぬいだりはいたりの練習をすると、「パンツ、パンツ…」のかけ声に合わせて張り切って履く子もいれば、パンツマンのお手本を見ながら前後ろを確認し慎重に履いている子、また、恥ずかしがりながらもパンツマンのお話にじっくりと耳を傾ける子など…。様子は様々でしたが、パンツマンから「自分で履けるとかっこいいから頑張ってみてくれ!」と声をかけられると力強くうなずく姿から"やってみよう"という気持ちが大きくなっていることが感じられ嬉しく見つめていました。

 今回のパンツマンがご家庭でも自分で脱ぎ履きにチャレンジするきっかけとなったら嬉しいです。

 

 

 

 先生劇場のエプロンシアターでは、エプロンから出てくる卵を見て「何が出てくるんだろう…?」と興味津々の子どもたち。問いかけに答えたり、一緒に歌ったりしながらだんだんと世界に引き込まれてゆき、楽しんで見ているな、と感じました。

 

 

 

 

| ichigao | お知らせ 在園児の方へ | - | - |
じゃがいも掘りに出かけました!

雨が心配されたり、蒸し暑くなったりと、不安定な天候にどきどきしながら当日を迎えましたが、

うさぎぐみもくまぐみも、無事にじゃがいも掘りを実施できました!

 

 

 

はじめはちょっぴり戸惑っていた子どもたちも、

土の中からじゃがいもが顔を出すと夢中で掘り始めていましたね!

 

 

 

 

暑い帰り道もじゃがいもパワーで頑張りました!

くまぐみさんの日には、不思議な虹も見えましたね。

 

 

外に出て、自然の中を歩いていると、驚きや発見がたくさんありますね。

じゃがいも掘りを通して、土に触れ、自分の手で収穫する喜びを味わってもらえたかなと思います。

 

どんなお料理にして食べたのか、今度みんなに聞いてみようかな…と楽しみに思っている保育者です!

| ichigao | お知らせ おひさまランドにご参加の方へ | - | - |
どこかなどこかな?

初めてのうさぎぐみ、くまぐみ合同クラスでは、どこかなどこかな?を楽しみました。

 

虫メガネを持って、幼稚園中に隠れている先生と動物たちを見つけに行きます!

 

どこかなどこかな〜?

 

 

あ!!

 

 

 

 

みーつけた!

 

みんなの生き生きとした笑顔がなんとも可愛らしく、

先生たちもとっても嬉しかったです。

 

水曜日の活動では、毎回幼稚園の先生たちが遊びに来てくれますので、

いろんな先生と遊んで、たくさん仲良くなってくださいね!

 

 

 

| ichigao | お知らせ おひさまランドにご参加の方へ | - | - |
クレヨンであそぼう!

 

新型コロナウイルスの影響で2か月遅れとなりましたが、6月からおひさまランドの活動が始まりました!

 

最初の活動は、「クレヨンで遊ぼう!」

♪どんないろがすき のうたを歌い、みんなは何色が好きかな?と問いかけてみると、

「あか!」「あお!」「ピンクときいろとむらさきと…」と、

嬉しそうに教えてくれたうさぎぐみ、くまぐみのおともだち。

 

お母さんの手を引いて好きな色のクレヨンを手に取り、野菜や果物の塗り絵を楽しむ子や、

大きな模造紙に雨や汽車を描く子、段ボールハウスの壁や屋根に自由にお絵かきをする子など、

みんな腕をいっぱいに伸ばして思い思いにクレヨンの活動に向かっていました。

 

 

 

バイバイ!と手を振る子どもたちの真っ赤になった手や、緑のおひげがついたお顔が

なんとも可愛らしく、手の汚れも気にせずに思い切り遊べるような楽しい活動が、

これからもたくさんできたらいいな…と思いました。

 

| ichigao | お知らせ おひさまランドにご参加の方へ | - | - |
4月・5月のお誕生日会をしました!(年少組)

6月18日(木)に、4月・5月生まれのお友だちのお誕生日会を開きました。

子どもたちの表情からは待ちわびていたことが伝わり、私たち保育者も無事開催でき、嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

 

お誕生日会には、毎月お客様が登場するのですが、今月のお客様はエプロンさん。幼稚園に入って初めてのお誕生日会をお祝いしに、エプロンシアターでケーキ作りをしてくれました。
エプロンさんの問いかけに答えたり、真剣に見つめたりしながら、ケーキができあがっていく様子を楽しんで見ている姿がありました。ろうそくの火をみんなで吹き消し、みんなで美味しいケーキを頂きました!

 

初めて2階での3クラス合同の集まりだったので、“どんな姿が見られるかな” “お誕生日会の意味がちゃんとわかるかな”と、少し不安を抱えながら始まったお誕生日会でしたが、4月・5月生まれのお友達が舞台に上がるとうらやましそうに見つめたり、「おめでとう!」といいながら拍手をしたりと、一人ひとりが楽しんでいるな、と感じました。

お誕生日の子がわかるエプロンさんの魔法の眼鏡で呼ばれた子は、ちょっぴり恥ずかしそうにしながらも、嬉しそうに舞台へ上がる姿がありました♪

 

 

今回の先生劇場は飛んでいったバナナ。

保育者の振付けを真似しながら手をたたいたり、曲に合わせてからだを動かしたりして楽しんでいました!

 

お誕生日会の後には、「面白かった!!」「僕は?」「私はいつ?」と期待を膨らませる声も聞かれ、園での楽しみがまた一つ増えたのではないかと感じました。

毎月のお誕生日会を楽しみにしながら、お友だちをお祝いする気持ちが大きくなっていくといいなと思っています。

| ichigao | お知らせ 在園児の方へ | - | - |
| 1/214PAGES | >>